ギブの精神の落とし穴

 

最近よく、ネットビジネスのコミュニティなどで、

 

【ギブの精神が大切】

 

という事を良く聞くようになりましたよね?

 

 

しかし、ここで私が思う事があります。

 

 

それは、

 

【ギブする相手は選ばないとダメだ!】

 

という事なんですよね。

 

 

早い話が、誰彼構わずギブすれば良いってものではない、という事です。

 

 

人間には色んな種類がいますので、人選ミスをすると、ギブの落とし穴に真っ逆さまです。

 

 

私が相手にギブする場合は、この2点をいつも気にしています。

 

 

■ギブしてもらった事を感謝できる人間か?

■その人自体にギブの精神があるのか?

 

 

もうこの2点が徹底的に欠けているクレクレマインドの人間にはギブする意味はないですからね。

 

 

さすがに初めは相手の事が全く分からないので、1、2回は様子見する期間が必要ですけど。

 

 

あなたも経験がないでしょうか?

 

 

いつもギブしてもらう事が当たり前になっている輩にギブしてしまって怒り心頭した事が(笑)

 

 

なので、コミュニティでなくてもそうですが、人間を見てギブするように心がけましょうね。

 

 

そうしないと、こちらも無料奉仕が好きでやっている訳ではありませんし、大切な時間をどうでもいい人間に奪われかねません。

 

 

あなたの時間はもっと自分磨きの為に使った方が色んな意味で効率が良いですからね。

 

 

私もコミュニティなどでの他人のやり取りを見ていると、ホントに人間を見る目がない方たちが沢山いて、

 

自分の大切な時間をそんなおバカなクレクレマインド人間に費やしているので、非常にもったいないなぁ~といつも感じています(笑)

 

 

まぁそもそも人間を見る目がない自分がダメなんでしょうけど、もうちょっと自分を大事に考えた方が良いのでは?と思う今日この頃でした。

 

 

あ、誰でもいいから人に教える事で優越感だけを感じるバカ人間も存在しますけどね~。

 

意味不明です。

 

 

あなたも、ギブする時は絶対に、相手を見てからギブするかどうか決めましょうね^^

 

 

相手を間違うと自爆したも同然ですから。





人気ブログランキングに参加しています。

応援「ポチ」お願いします!

↓↓↓


アフィリエイトランキング




ブログ村にも参加しています。

こちらも「ポチ」お願いします!

↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
⇒にほんブログ村



       
 





   

Profile

名前:原口淳


性別:男


【ネットビジネス参入前~参入後の軌跡】

■ 2010年2月:10数年務めた会社を突然クビに

■ 2013年10月:初心者として参入

■ 2014年12月:月収60万円突破

■ 2017年10月:バナナデスク公式コミュニティ四国部長に就任

■ 2017年12月:月収107万円達成

■ 2017年12月:個人コンサル開始


【プロフィール】

1979年生まれ。愛媛県出身。

株式会社 MAGNUM OPUS
代表取締役 社長

2010年2月、10数年間働いた会社を突然クビに。

2013年、ネットビジネスと出会い起業。

過去の過酷な経験を活かし、現在は主に情報発信をしながらYouTubeコンサルタントとして活躍。

ブラック企業で一生懸命働きつつも、本当のビジネススキルではない上司へのおべんちゃらが上手い人間だけが上に行く世の中の腐った仕組みに嫌気がさし、

もっと他で自分の可能性を試したい!と将来起業を目指す人、現状に全く満足していない人、とにかく変わりたい人たちと、一緒に高みを目指す事が現在の生きがいになっている。


⇒ 詳しいプロフィールはこちらから

最近の投稿

  1. 先日から、今週に行われる私が所属しているコミュニティの四国勉強会で扱う資料を作っているのですが、なる…
  2. 今回は、私も使っているカッコよすぎると言っても過言ではない、【TCDテー…
  3. こんばんは、原口淳です。確定申告の書類関係でまぁまぁ…
  4. 今回は、【YouTube 動画投稿でお金を稼ぐには?】&nbsp…
  5. こんばんは、原口淳です。ようやく?私の企画RTMを仮…
PAGE TOP